玄関の風の通りは良くないので空気が汚い感じがします。リフォームで網戸を付ければすっきりします。

いつかはリフォームしたい
いつかはリフォームしたい

玄関の風通しをよくする網戸のリフォーム

いつかはリフォームしたい
玄関のドアを開けておくと夏場はすぐに蚊が入ってきます。網戸がないので入ったらすぐに閉めるようにしていますが、換気は窓だけなので空気がこもっているようにいつも感じます。玄関前には何もないので風の通りはとても良いです。日中は空けておきたいくらいです。プチリフォームの一例としてドアにつける網戸を見ました。玄関を開けておくと外にいる人から中が丸見えになってしまいそうですが、配慮された網戸もありました。ドアの角度が調節できる機能が付いているものがありました。ドアを全開にしなくても使えて、外からも見えないように出来ます。風の通りを良くしますが、強度があるので風圧にも強くなっています。私が見た商品は片開きと両開きタイプがありました。また、鍵がかけられるものもあります。家の中にいても二階で仕事をしている時間もありますし、ちょっと玄関が見えないところに行った間に泥棒に入られないとも限りません。

ルーバーが付いているタイプはお風呂のドアを思い出させる造りなのですが、上か下半分を空けて風を通すようにもできるとのことでした。サイズをはかってから作ってもらうのですが実際の取り付けに来る日には数時間の作業で終わります。勝手口にも付けることが可能です。玄関のドアのロックもかけてこの網戸のロックもかければ二重ロックがかかるように出来ます。防犯上の魅力もあります。使わないときは収納できるタイプもありましたし、丸洗いもできます。

ピックアップ

Copyright (C)2017いつかはリフォームしたい.All rights reserved.