玄関の収納スペースを増やすリフォームは多いようですが、その施行例には参考になるアイデアがいっぱいでした。

いつかはリフォームしたい
いつかはリフォームしたい

玄関の収納を増やすリフォーム

いつかはリフォームしたい
玄関に収納しておくと便利な物はたくさんあります。出かける前に忘れずに持っていくこともできるので子供の通学グッズも収納に入れています。傘や靴は家族の人数分必要ですが、それぞれに長靴、ブーツ、サンダルなどもあるので靴箱はいつも靴が溢れています。子供の靴はすぐにサイズが合わなくなるので多くは買いませんがそれでも一人4足くらいは持っています。大人の靴は大きくて場所もとります。ある程度想像していたので靴箱も玄関の収納スペースも多く確保したつもりでした。しかし実際に暮らし始めて子供達が大きくなってくると全く足りないことがわかりました。玄関にウォークインクローゼットがある友人の家はとても便利です。雨の日にもその存在はとても便利だと思います。自転車やそれに関するグッズも置いていますし、子供達の部活動の道具もありました。また知人の家は玄関を開けると土間になっています。

玄関を開けるとひんやりと涼しかったのですが、冬はあたたかいのだそうです。子供達が遊べるくらいの広さをとった贅沢な造りでしたがそのようなアイデアに感心しました。収納を増やすリフォームは多くおこなわれているそうです。やはり多くの人が不便を感じるのでしょうか。玄関のドアとは別に収納部屋に入れるドアを付けていたり、コートなどの衣類をしまうハンガーを付けたりもしている施行例をみました。とても興味深いです。かなり大きな収納スペースを設けたリフォームには60万程度かかっていましたがそれでもその写真を見る限り価値があると思いました。子供達が独立したら室内の物置として活用できそうです。

ピックアップ

Copyright (C)2017いつかはリフォームしたい.All rights reserved.