中古住宅を購入してリフォーム後に住む人が増えているそうです。参考になった居間と水周りのリフォームは綺麗でした。

いつかはリフォームしたい
いつかはリフォームしたい

参考になった中古住宅の居間と水周りのリフォーム

いつかはリフォームしたい
リフォーム会社を利用して増築をするので、今色々なプランやデザインを調べています。雑誌や他社の情報も調べて活用できないかと考えている所です。増築やリフォームについて調べると中古住宅を購入してその家をリフォームしてから入居する人が増えているのだそうです。住宅ローンの相談に来る人も中古住宅のローンにリフォームのお金を追加して申請したりしていると聞きました。中古住宅の状態がよければそのまま住むのも良いでしょう。しかし古い部分もありますし、部分的に改装したいと思う気持ちもわかります。外国人の夫曰く、日本で家や土地を買うととても高いのにすぐに中古住宅になって価値がぐっと下がってしまう。日本人は新築が好きなのだそうです。

確かにその通りだと思います。でも中古住宅をリフォームして住むことで真新しい見た目の家になっているケースもあります。しかもリフォームの期間はとても短かった家もありました。いつのまにか新しい家が建ったのかと思うほど綺麗になっています。トイレなどの水周りの設備を入れ替え、居間のデザインを一新するリフォームが紹介されていました。予算は300万円というケースを見ましたが300万円で個々まで出来るのかと思うととても感心してしまいました。トイレも風呂とシステムキッチンも最新のものを使い、リビングの壁とフローリングも張り替えています。そして外壁も塗りなおしたそうです。こんなにやって300万円なら、とても安いと思いました。よい中古物件があればこのように活用して安く住む方法があるのだと勉強になりました。

ピックアップ

Copyright (C)2017いつかはリフォームしたい.All rights reserved.