リフォームで綺麗にして家族の住みやすい便利な家となりました。新築よりお値段も抑えれました。

いつかはリフォームしたい
いつかはリフォームしたい

リフォームで住みやすい家作り

いつかはリフォームしたい
私の小さい頃から住んでいる一戸建ては、元々中古物件だったのを買い取った為にリフォームして住み始めたという事でした。それは当初の形はそのままで部屋などを少しずつ変えていっていました。まずは1階に和室がなかった為広く大きな庭を少し潰し和室を作りました。その為庭は狭くなりましたが何の支障もありませんでした。

そしてその次に2階部分です。昔の家という事もあり、2階にトイレがなかった為洋室の広さを少し削りトイレを作る事にしました。そして大きな部屋が2階には2つあったのですが、一つは仕切りを作り部屋の数を増やしました。そして和室だった部屋をフローリングに変えて洋室にしました。そして壁紙を一面貼り替える事にしました。また、外の外壁を少し汚れていたので塗り替えしました。

リフォームした箇所はとても多いです。その分部屋が狭くなったりしてしまいましたが、使い勝手が凄く良くなったのでリフォームしてくれて本当に良かったと思います。また新築で家を購入するより、リフォームで変えて綺麗にした方がお値段も抑える事が出来たのでコスト的にも良かったと思います。また時期がくると少しずつリフォームして綺麗な家を維持していきたいと思います。

Copyright (C)2017いつかはリフォームしたい.All rights reserved.