外壁のリフォームをしました。消費税が上がりそうだからです。断熱材を一部取り付けてフッ素系塗料で塗りました。

いつかはリフォームしたい
いつかはリフォームしたい

外壁のリフォームをしました

いつかはリフォームしたい
外壁をリフォームする事にしました。理由はいつかやろう、やろうとずっと考えていたのですがこの度消費税の増税が決まりそうだと言う事が決めてとなりました。どうしてもこういったリフォームは後回しにする事が多く、やならければとは考えているのですが中々やれずに放置してしまいがちです。しかし、消費税が上がるとなると支払う金額も多くなるのでその前にリフォームしてしまう方が良いだろうという決断でした。

自分の家は確か10年前程に外壁は塗り直しています。本来ですともう少し早くに外壁のリフォームをしなければならなかったらしいです。今回は冬の寒さ対策も兼ねて、ちょっと贅沢なリフォームをしようと考えています。断熱効果のある素材を外壁に付けてもらう事にしました。本当は全ての外壁に付けれれば良いのですが、予算の関係上一階部分のリビング周辺と玄関の辺りだけ断熱材を設置する事にしました。その他はちょっと金額が高かったのですが、フッ素系の塗料を使ってすぐにまた塗り替えをしなくても良いようにしようと考えました。フッ素系の塗料ですと耐久性が上がり、何より光沢が長持ちすると言う事です。総額で大体120万円程のリフォームとなり、やはり痛い出費ですが断熱材を付ける事により少しは暖房費の節約にもなるでしょうし、家も何だか嬉しそうにしている様に感じます。次は何年後に外壁のリフォームをするのかわかりませんが、もっと安くなってもらいたいと願うばかりです。

ピックアップ

Copyright (C)2017いつかはリフォームしたい.All rights reserved.